FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

5月22日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
5月22日分の日誌をお送りいたします。


まずは、先週の実行委員長に引き続き、第4回ジョイントコンサートにおいでいただきました皆様に、深く、深く御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

ホール全体の4分の3にあたる750名という、ホントに沢山の方々に我々の演奏を聞いて頂けて大変嬉しく思います。これからも、もっと良い音楽、楽しい音楽、あっと言わせる音楽、感動する音楽、迫力のある音楽、そんなTWBOらしい音楽をより多くの方にお聞き頂けるよう、精進してまいります。ありがとうございました。

・・・実は、ちょっとだけ悔しかったのは、もうちょっとで800人に届いたかな~という人数だったこと。1000人のホールに800人、8割と聞くと、もう満員に近いお客様です。そこだけ、ちょっとだけ、ホントちょっとだけ、悔いが残ったかもしれません。ま、次回の11月の定期演奏会で頑張ります!!

・・・聞くところによると、8割のお客様の入りなら、大入り袋とか配って良いらしいですね。次は期待しましょう。


残念ながら、当日おいで頂けなかった皆様のために、この日演奏した曲目を載せておきましょう。こんな曲演奏したんですよ。次回は是非ナマでお聞きになってください!!


○第1部 TWBO単独ステージ

アルヴァマー序曲(J・バーンズ)
歌劇「サムソンとデリラ」より、バッカナール(サン・サーンス)
ジャパニーズグラフティーⅧ「ウルトラ大行進」(編曲:星出尚志)


○第2部 品川区立戸越台中学校単独ステージ

(割愛)


○第3部 合同ステージ

2016年全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅰ
 マーチ・スカイブルー・ドリーム(井上海斗)
The seventh night of July ~たなばた~(酒井格)
スターウォーズTWBOオリジナルメドレー


○アンコール

ブラジル
オーメンズ・オブ・ラブ


いかがでしょうか?吹奏楽=クラシック=堅苦しい!?とお考えの皆様、この曲目から見てもお分かりのように、全然そんなことないでしょう?是非11月3日の当団定期演奏会においでになってみてください。お待ちしております!!


***********************************

さて、沢山のお客様においで頂くためには、なにより我々の演奏をまず良いものにしないといけません。ここからは団員向けです。

この日は演奏会明け1回目の練習でした。相当人数が少ないんだろうな~とか思ってましたが、・・・やっぱり少なかったですね。30名いませんでしたからね。仕方ないとはいえ、やっぱり寂しいです。こういうときから練習に参加していけば、本番のステージで後悔することも減るんですけどね~・・・。

愚痴を言っても、それこそ仕方ないので練習内容を書きましょう。この日から、11月の定期演奏会に向けての練習となります。なので、恒例の所見大会です。

とはいっても、1部の曲はもうキマリです。もう名前を挙げてしまいますね。実行委員から怒られたら消すことにしましょう(オイ)。


祝典のための音楽(P・スパーク)
波の見える風景<課題曲Ver.>(真島俊夫)
フェスティバル・バリエーション(C.T.スミス)


毎回毎回の本番の都度、演奏する曲目について「歯ごたえのある」「やりがいのある」「仕上げるのが大変な」とかなんとか、色々様々書いてきましたが、今回ほど、それらのコトバが似合う選曲はないでしょう。

何しろ指揮者が練習中に何度も「ヤバイ」と連呼しておりました。来月、再来月辺りから練習を午前午後とか、午後夜間とか、普段の倍くらい延長してやらないと「ヤバイ」と焦りを見せております。それくらい「ヤバイ」んです。マジです。ホントです。

この中では一番簡単だと思っていた「波の見える~」が実は難しくて、キチンと演奏することが出来なくて何度も指揮者から叱責が飛んでおりました。こういう「実は難しい」系の譜面というのは、結構後を引くんです。えぇ、もちろん悪いほうに。

それと、やはりメインとなる「フェスバリ」は、ぶっちゃけ通りませんでした。初見で通るわきゃないね。この曲は。私もSoloでミスったし。とにかく、キチンとやると難しいのは今回の選曲全てに共通してます。カンで演奏するのは本当に危険です。自殺行為です。

指揮者からの指示をあげます。

○聞かねーとマジでヤバイぞ!!!!!
 練習に出ても、ついて来れないレベルかも。聞かないと。
 1つ指揮者の注文は、フェスバリは、アメリカの軍隊の演奏聞いてください、だそうです。かの有名な女子高の演奏は、コンクール向けなので早すぎる、とのことです。

○フェスバリの最後の指揮
 楽譜どおりだと、ちょっと難しいので、変更があります。
 これのために、この日は合奏が15分くらい止まったように思います。誰かに聞いておかないと、合奏のときオタオタして時間の無駄になっちゃいますよ。


次回11月まで、相当に充実した練習内容になりそうです。というか、そういう練習にしないと、本番が迎えられないかも。そういう危機感が必要なのかもしんないですね。

頑張っていきましょう。今のうちから。



○団員への連絡
・2部の曲目についてアンケートが出ています。

・譜面の手配をしましょう。

・音源、いいのが見つからなかったら誰かに質問してみましょうね。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://twboblog.blog.fc2.com/tb.php/200-def07166