FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

4月10日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
4月10日分の日誌をお送りいたします。


今回は告知からです。これをお読みいただいている皆様なら、毎回おんなじこと書いてますので、もう覚えてくださいましたよね?

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
第4回ジョイントコンサート
東京ウインドブラスオーケストラ

品川区立戸越台中学校吹奏楽部

2016年5月15日(日)
13:30開場/14:00開演

きゅりあん8階大ホール
入場無料
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

今回のテーマは「宇宙」。こう書いて「そら」と読んでいただきます

その「そら」、「空」の雄大さを描いた、かどうかはなんともいえませんが、やっぱりゴルフ場の空というのはひろーくていいもんですね。晴れ渡った空に向かって、ドライバーでかっ飛ばすときが一番気持ちいいです!!

もっとも、私はゴルフやらないんですけど(汗)

吹奏楽界では超有名な、あるゴルフ場の名前がついたアメリカの作曲家バーンズが作ったあの曲を演奏します。演奏会で集めたアンケート用紙にも沢山の方がこの曲をTWBOに演奏して欲しい!!と書いてありました。

そこまで言われちゃぁ、やらないワケにはいきませんよね。今回の演奏会は、選曲に関してもお客様の期待に応えるステージとなっております。

ちなみに、前回紹介した、年に一度天の川での男女の逢瀬を描いたあの曲も、アンケートで上位の曲でした。乞うご期待!!



ここからは団員むけ。

今回の練習は、結構デキの良いものだったような気がします。・・・気がするだけかもしれませんが。

指揮者のお怒りもそんなにありませんでした。というか、「まぁ、何とか人に聞かせられるレベルにはなったかな~」というお言葉まで!!あの人が曲がりなりにも団員をホメるなんて、何億年ぶりでしょう(笑)。まーた演奏会当日、雨が降らないと良いのですが。


○いや、だから曲を聞いて・・・、ね・・・。
 譜面だけ睨んでいても、たいして面白くありませんし、身になりません。耳からも情報を入れてあげると、更に音符がアタマに入ります。
 今の世の中、色んなところに音源はあります。探せば必ず見つかります。1日に1曲ずつでもかまいません。まだ時間はあります。
 聞く人と、聞かない人の差はすぐにわかります。楽譜を演奏しているのか、演奏させられているのか、の差です。


○学生に説明できるように。
 ジョイント先の中学生の皆さんに、楽譜のことで質問を受けたとして、皆さん答えられますか?
 中学生からみたら、我々はプロも同然なんです。その我々が答えに窮したり、譜面が全然出来なかったら、彼らは大変に失望するでしょう。当然、本番の合奏にも悪い影響が出てきますね。
 我々は大人としての演奏と、対応を求められています。子供たちを良く導くのも、我々の役目ですよ。



そろそろ、曲も仕上げの時期です。楽譜どおり、指揮どおり演奏するのはもう当たり前。あとは、どれだけレベルアップできるかが勝負。

お客さんに喜んでもらえる演奏をする。その目標に向かって、みんなで頑張っていこう!という気持ちがメンバーにありさえすれば、大丈夫。

打ち上げでウマイ酒が飲めるかどうかは、ほかの誰でもない、我々ひとりひとりにかかっているのですよ。




○団員への連絡
・ジョイントコンサートの参加費の集金・・・、すみませんm(__)m。

・合同練習の案内が実行委員からありますので見落としが無いように。

・同じく実行委員から、確認、お願い、指示などが増えてきます。
 こちらも見落としが無いように。

・楽器の調整など、必要なことは今のうちに。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://twboblog.blog.fc2.com/tb.php/194-c2ba0003