FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

1月24日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
1月24日分の日誌をお送りいたします。


この日も、5月のジョイントコンサートの練習でした。曲はもうすべて決まっていますから、あとはひたすら練習、練習、練習です。せっかく増えつつあるお客様をがっかりさせるわけにはいきません。寒くて楽器が冷たいのをガマンして、楽譜と格闘です。


また、この日も見学者の方がいらしてくれました。打楽器の方です。他の楽団も色々見ていらっしゃるようですが、当団の印象も悪くないとのこと。是非そのまま入団頂ければと思います。来週も来てくれそうな雰囲気だったとか。ありがたい限りです。


そして、曲が決まりましたから、毎度ここで言うことは同じです。まずは、

○自前の楽譜を用意して、音源を探して聞きましょう。

知らない曲があるなら必ず、たとえ知っていたとしても、聴くことは大事です。そのとき、気をつけるのが、

○アレンジではなく、モノホンの音源を探して聴く。

ということ。今日、TPの御大からメールが回ってました。大変ありがたいことです。もちろん、吹奏楽版を聴くのも大事ですが、特にポップスなどは原曲も必ず聴くようにしましょう。


あと、指揮者が言ってたことを幾つか。

○拍を感じる!

 楽譜が難しいと感じることは誰でもあります。そんなときは、各小節のアタマをおさえるようにしましょう。そこがズレると、全部グダグダになります。途中が出来なくとも、まずはアタマだけでも音を出して、そこだけでもあわせてみるのです。


○動いてる音は出す!

 音が動いているということは、それをお客様におきかせする必要があります。いや、動いて無くったって聴いて頂くんですけど、動いているということは、動く必要があるから動いている。
 ということは、動いてるように音を出さないといけない。お客様の耳に聴こえるように出してない音は、意味がありません。今はとにかく楽譜の音を全部指揮者に聴いてもらう時期です。出さないと指揮者は指示が出せません。


来週も、場所、時間とも同じです。滅法寒くなりましたから、風邪引かないように、頑張っていきましょう!!


○団員への連絡
・5月の曲目は決定です。譜面の手配を早いとこしてください。原譜はいつまでも持ってきてくれませんよ。

・5月の本番の出欠も確認がまわっています。パート内で集計して実行委員に返答しましょう。

・団費は・・・・・・・・・・・・・・、まぁなんとか、ね。

・旅行委員から2月の旅行の出欠確認もまわってますね。こちらも月内みたいです。私は行けなさそうです(泣)。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://twboblog.blog.fc2.com/tb.php/184-1624a2ab