FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

10月25日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
10月25日分の日誌をお送りいたします。


先週に引き続き、今日も、昼から夜へかけての2コマ続けての練習でした。いやー、疲れた。しかも、今日は午前中に品川区内の「ふれあい掲示板」へ今回の定期演奏会のチラシを貼らせて頂く作業がありましたので、担当したメンバーは午前から夜まで出ずっぱりで大変だったと思います。


参加率の方は結構高かったように思います。各パート、満遍なく人が揃ってましたね。フルでは無いにせよ、譜面上の音はおよそ出ていたように思います。・・・普段からこうだと良いのだけれどね。


さて、指揮者からはこの後に及んで新しい指示が出ていました。特に2部の曲については、そっちが専門の指揮者にとっては満足度が大変に「低い」ようで、どーしても我慢が出来ない出来栄えの箇所については、奏法について新しい指示が出ているところもあります。今日出ていなかった人は、必ず今日の練習であったこと自分から確認してください。「言われるまでなんもしない」ということが無いように。仕事などで出られないのは当たり前なので仕方ないのですが、一方で追いつく努力もしてください。


・(再掲)2部最初の曲で、冒頭のセットのソロの小節数が、4から2になっています。半分になったということ。カットされたわけですね。

・(再掲+α)アン○ールの曲(いや、何のことかわかりませんが)で、どっちかつーと静かな曲のほう。「揺らすところ」の指示、「揺らさなくなったところ」が細かく出ています。

・テンポ240のアノ曲、「間で吹く」のは自殺行為です。ジャズというと、途端にいい加減、適当になるのがクラシックの奏者です。「ジャズなんだからどーでもいいんでしょ?」というのは間違い。指揮者が耳タコで「拍に合わせろ!!」と言ってます。冗談でもなんでもありません。


先週の繰り返しですが、これら以外にもテンポの変更や、accel.のかけ方、「揺らし」「戻し」の指示など、色々出ています。あと練習は1回。ここで共有しておかないと、すべてムダになります。パート内のコミュニケーションをパートリーダーは責任もって取るようにお願いします。・・・、実は一番出来てないのがTubaだったり(汗)。なにぶん入団2カ月、1カ月の二人なので、勘弁して下さい。次回の演奏会ではもう少し息の合ったところをお見せしたいと(言い訳)。


さて、練習は来週で最後です。ゲネです。司会の方と合わせます。色々と当日の動きについてもお話があります。1日なので休みづらい方もいらっしゃると思いますが、ここはひとつ、どんなテを使っても1日、8日だけは休みましょう。あとはどーでもいいから(オイ)。


指揮者からは「もう一度、ダメ押しで音源聞いてきて!!」とゲキが飛んでおります。あらかた楽譜を把握した今だからこそ、音源に立ち戻って得るものがある、ということなのでしょう。特に未だ曲のイメージが出来ていない人、特に指揮者のイメージが共有出来ていない人、練習への参加度合いが低い方ですね、そういう人ほど音源を探して、聞いてください。一度聞くだけでもずいぶん違いますから。


泣いても笑ってもあと2週間。何度も書いてますが、あなたの「悔い」は、お客様には100倍の、1000倍の「悔い」となって刻まれます。ここが頑張りどころです。



○団員への連絡
・お弁当の代金はパートリーダーまで。

・黒服、黒靴の用意、クリーニングは今のうちに。

・楽器の調整も万全に。

・11月1日はリハーサルというか、ゲネというか、合わせです。当日のタイムスケジュールが配られます。

・男性のネクタイの「赤系」は結構厳密らしいです。なんでも、4人審査?のうち、2人はオチたらしい。・・・オチるってなんだ?ショッキングピンクとか、山吹色とかもってったのか?

・スタンド、立って演奏する箇所を自分で把握しておいてください。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://twboblog.blog.fc2.com/tb.php/173-8cf9438e