FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

2月24日の練習日誌


こんにちは
mornです。
お久しぶりでございます。
それでは、二月ももう終わり。
2月24日の
練習日誌をお送りいたします!

4月の演奏会に向けて
きっつい(⁉︎)練習に耐えております。
今週は、土日と連チャンで。
日曜日に至っては、13時から20までの
スペシャルコースで。

まさに、趣味の土日でしたね!
フル参加した方々。お疲れ様でした(^^)
厳しい事も言われますが、
楽しんでいきましょうね!


最近見学に来る方も、増えてきて
嬉しい限りです!!
あと、ホルン。募集中です(^^)

残り2ヶ月。
皆さんに会える事を楽しみにしております。
聴きに来てくださいね〜

次回は、3月3日
戸越台中 音楽室
13:00〜です。
もちろん。21時までですよ。
ちゃんと、きてね(笑)

練習回数も少ないので、みなさん
こぞって参加していきましょうね♬

ではでは。

スポンサーサイト



2月17日の練習日誌

今回はサックスパートから報告です。
まだまだ新人ヅラして練習日誌担当指名されないだろうと余裕かましていたバリサクがお送りします。でもなんだか嬉しいです。

今回の合奏は見学の方も来てくださり、課題曲以外をバンバン通す感じでした。
何回か通していけば吹けるようになりそうなものもありますが、祝典序曲とドラゴンの年はダメです。無理です。
忙しい方も多い社会人バンドですが、個人練なしでは不可能なレベルです。
指揮者のヒゲさんもおっしゃっていたとおり、デモ演奏音源を聴きながら譜面を目で追って歌うのが一番効果的かと思われます。
私自身も完全にチューバユーフォトロンボーンを聴きながらアテにして吹いています。反省です。

本番まであと2ヶ月と少し、皆様頑張りましょう!!

2月10日の練習日誌

2019年吹奏楽コンクールの課題曲の音だししました。
定期に間に合うようにがんばりーす。

ショスタコーヴィチの祝典、スパークのドラゴンの年。
大変です。
グレイテス・ショーマン
素晴らしい映画をどう表現できるか。
お楽しみあれ。

クラリネットパートでした。

2月3日の練習日誌


2月3日、練習日誌
ダブルリード部、ファゴット科です。

練習した曲
Cavalleria Rusticana
The Greatest Showman Site
祝典序曲
ドラゴンの年

「祝典序曲」と「ドラゴンの年」は、込み入った速いフレーズが多いですが、このような曲を克服するためのアプリルを紹介します。

「Amazing Slow Downer」
iPhone等の場合
https://itunes.apple.com/jp/app/amazing-slow-downer/id308998718?mt=8
アンドロイド等の場合
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ronimusic.asdlite&hl=ja

これは、曲のキーを変えないで、音楽のスピードをコントロールできる優れものです。
例えば「ドラゴンの年」をこのアプリに入れて、テンポを落としてユックリから練習できます。
指の練習にとても良いです。
また、キーを上げ下げする事も出来ます。
例えば、「祝典序曲」は元々のオケ版はA-majですが、これを半音下げて吹奏版のAb-majにすることができます。
オケ版を半音下げて尚且つテンポ遅くして練習するのは、なかなかオツなものです。

次回練習
2月10日18時~、戸越台中学校