FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

1月27日の練習日誌

こんにちは。今回はフルートパートが担当いたします!

本日も1部曲「祝典序曲」「ドラゴンの年」をみっちりと合奏しました。
この2曲、スケール練習並の連符がオンパレード。
なかなか木管いじめな曲でございます。
でも、難しい曲ほどやりがいがあるものですよね。
次までにできるようになるぞー!と気合が入ります。

2部曲は「Back to the future」「Paradise Has NO BORDER」の2曲を練習しました。
「Paradise Has NO BORDER」、バリトンサックスがとても魅力的な曲です。
あのブイブイいう感じが堪らないですよね~
かっこいい仕上がりになるよう頑張ります!

スポンサーサイト

1月20日の練習日誌

こんにちは!打楽器のmasaです!

巷でインフルエンザが大流行していますが、
皆さんは大丈夫でしょうか?
手洗いうがい、マスクを着用してしっかり予防
しましょう!

さて今日の合奏では、2部の初見合奏と1部の曲を
練習しました。

打楽器は今回参加するメンバーが私しかいないので、かなり辛いですね…
もし打楽器を演奏したい方がいれば是非見学に
来て下さい!団員は随時募集中です!

さて、合奏の内容ですが午後練習だけあって
内容の濃いものになりました。
まず楽譜に書いてあることは最低限できるようにしましょう。演奏会までの練習回数は限られています。全ての練習に参加しても足りないくらいだと思うので、合奏以外でできることもやりましょう。

指揮者からの指示は不参加の方にしっかり共有
して下さい。同じ事を注意されると先に進めま
せん。

受付スタッフを募集中ですので、知り合いの方に声掛けをお願いします。

次回練習は、
1月27日 日曜日
13時00分から、
場所は、戸越台中学校です!

それではまた来週!

1月13日の練習日記

全国一億人のTWBOファンの皆様、ご無沙汰しておりました。

tubahiroでございます。

チューバパートのわたくしから前回の練習日誌をお送りいたします。

この日も、次回の演奏会、

**********************
<<<スプリングコンサート2019(仮)>>>

於)品川区大井町駅徒歩1分 きゅりあん大ホール
2019年4月28日午後14時開演(予定)

入場無料!!
**********************

の、練習をミッチリ、ガッツリ、やりました。

過去のブログでも少し紹介されているようですが

今回の演奏曲の一部を御紹介しますと、

ドラゴンの年(スパーク)
祝典序曲(ショスタコービッチ)
2019年全日本吹奏楽コンクール課題曲より
Paradise Has NO BORDER(スカパラ)


なかなか、な、ラインナップですね。

というか、仕上がるんだろうか?これ(笑)?

なかなか、どころか、結構ムリ目っぽい・・・。

この日の練習でも、倍テンポ(テンポが半分)でやって何とかなってるし。

本番当日までこのまま変わらない、なんてことは・・・。


いや、そんなことはありません。

ウチの団員は皆デキる子たちばかりです!!

本番までにはナンとかしてくれる!!、・・・はずです。えぇ。


しかし、やっぱりちょっと不安な面が多いのも事実。

そこで、これをご覧の楽器経験者の皆様に、団員募集のお知らせです。

当団は随時団員を募集しております。

4月28日の本番に向けて、一緒に頑張ってみませんか?

★★★スパークのドラゴンの年、一度は演奏してみたくありませんか?★★★

★★★スカパラのParadise Has NO BORDER、カッコイイですよね!★★★

★★★コンクールには出たくないけど、課題曲は好きだったりしませんか?★★★

特に、特に、クラリネットと打楽器は、大募集中です!

ブランク不問、中には20年振りに楽器を出した、

という人も一生懸命練習しています。

要はご本人のやる気次第です。まずは見学にお越しください。

他のパートももちろん募集中です。

詳しい募集パートなどは、WEBサイトをご覧くださいませ。

お待ちしております!!

1月6日の練習日誌

新年おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今回はトロンボーンパートが担当します。
新年初練習です。
2部の曲がほぼ決まってので、まずはそれを1通り演奏しました。

ホールニューワールドは、少し前の演奏会での曲で、皆さん楽しんで演奏していたように思います。
特に、ホルンさんの聞かせどころがいい感じでしたね。

プログラム順で練習したので、スカパラの「Paradise Has No Border」にバリトンサックスの方が遅れて参加できなくて、残念。 ブイっというのは今後の楽しみということで。
ところでこの曲にバスサックスパートがあるという話題になって、後日映像を見ると、サカナくんがゲスト出演して演奏されておりました。ゲストで呼びましょう(笑)。

その他、スローな曲が多かったですが、トロンボーン3管で和音が心地良いところがありました。

ところで1部の曲、ショスタコーヴィチの祝典序曲は、私が46年前、中高生金管奏者が京都交響楽団と、曲の1部で共演する(バンダ)イベントに参加した時の曲で、大変懐かしい。
当時は演奏しなかった本編部分に、鳴らしどころがあるので、楽しい。

イヤーオブザドラゴンでの、スライドの超高速運動が必要なところ、申し訳ありませんが、現在エアーです。

さて、次回の練習は翌日が祝日なので、練習も飲み会もより楽しくできそうに思います。