FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

7月14日の練習日誌

今回のブログはサックスパートがお届けします。
2月に入団してからはじめてブログを書かせていただきます。

7/14の練習は
・ウエストサイドストーリーメドレー
・THE WALTING CAT
・An American Synphony
・エル・カミーノ・レアル
を合奏しました。

前回のスプリングコンサートのドラゴンの年といい、今回のエル・カミーノ・レアルといい、
いつかやりたいと思っていた吹奏楽の名曲ができるのがとても嬉しいです
ちゃんと仕上げられるように練習頑張ります!

練習の後は、納涼会へ…
翌日が海の日ということもあり、たくさんの方が参加し、とても盛り上がりました~!

TWBOはとても楽しい吹奏楽団ですので、
興味のある方はぜひ見学にいらしてくださいね!

次回の練習は、7/21(水) 13:00~ @五反田文化センターです。
それでは!

スポンサーサイト

7月7日の練習日誌

ブログをご覧になってくださっている皆さま
今回のブログはクラリネットパートの男が約3年ぶりに書かせていただきます。

まず当団常任指揮者のひげさんが本日の練習を欠席されたためトランペットパートのレジェント様が指揮・指導を行ってくださいました。
私自身仕事で練習自体は1時間しか参加できませんでしたが普段の練習とはまた違った音楽の楽しさを教えていただきました。
「イパネマの娘」というボサノバでは代表的な曲をセッションしたのですが、音符一つ一つの長さ、リズムの取り方などを言葉だけではなく歌や身振り手振りの動作を交えて「ボサノバとはこういう風に表現するんだ!」というのをプレイヤーに伝わるよう指示してくださったのが印象的でした。
また、一番心に残ったのは「白い音符程しっかりと表現をする」です。確かにただ音を伸ばすだけじゃ棒吹きになりかっこわるいですね。。
レジェンドは本日練習した内容は忘れても良いよと言ってましたが、私自身はこの経験を活かし、普段の練習に取り入れ、更に魅力溢れる音楽を作り上げたいと思いました。

さて、来週の練習は3連休の中日で納涼会なるものを開いて頂けるそうです。

一生懸命練習をして納涼会を楽しみたいと思います。

最後までありがとうございました。

6月30日の練習日誌

こんにちは、今回ブログを担当する、2nd Oboeです。

前回の6/30(日)の練習では、ようやく次の演奏会の譜面が出揃いました。
どんな曲をやるのかは、前後のブログや、もうすぐ演奏会情報のページなどが更新されると思いますので、そちらに譲り、日時等だけご紹介致します。

♪第8回定期演奏会♪
【日付】2019年9月29日(日)
【時間】13:00開場 13:30開演 (予定)
【場所】品川区大井町きゅりあん大ホール
入場無料

皆様のお越しを、心からお待ち申し上げております。


さて、私、2nd Oboeと名乗っておりますが、この団に私より先にいた1st Oboeさんも、後から入ってきた3rd Oboeさんも長期の休団中…。
同じWリードのファゴットともに、ぼっちパートになっています(オーボエ・ファゴットあるある)。

寂しいので、オーボエやファゴットをお持ちの方、一緒に吹きませんか?
他のパートも、ご一緒頂ける方々を募集しております。
詳しくは、
https://twboweb.web.fc2.com/bosyu.html
をご覧ください。

あ、休団中の皆様のご復帰もお待ちしてますよ。
(心から待ってます。ついでじゃないです)

では。

6月23日の練習日誌

こんにちは!
今日は、2列目陣取るFlパートのKが担当致します。

今夜も見学の方が2名ご参加くださり、そしてスプコン後入団してくださった若者も多数~いいパワーが加わり、益々活気と笑いでいっぱいの音楽室。
久々の夜練習、正味2時間の合奏があっという間でした。

・キャラバンの到着(初見)
・エルカミーノレアル
・序曲祝典
を、練習しました。

ヒゲさんから、
キャラバンは必ずよく聴いてくるように!(既に参考音源を上げてくださっています)
エルカミは下品さとゴージャスな音を!
祝典はタンギングーーー!中間部のユニゾーーーン!

今回は懐かしい吹奏楽の名曲が多く、ブランク長い超新人の私でも経験した曲があり、こんなオトナになってまた吹けるとは…毎回何気感激。
TWBOでは、必死で吹きながらこんな感激を笑いながら分かち合えるいいオトナ世代の方々も大募集!!…のはずです。
私のように勇気を出して、是非楽器片手に見学にいらしてください。
吹ける場所と仲間が出来て良かったなぁと毎週思っています。

次回の練習は、6/30(日)13時~戸越台中学校です。

6月9日の練習日記

全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。

大変ご無沙汰をしております。

6月9日分の日誌は、私からお送りいたします。


本日も、先週に引き続き、

************************
第8回演奏会

2019年9月29日(日) 
13時00分開場、13時30分開演(予定)

品川区 大井町駅前徒歩1分 きゅりあん大ホール

入場無料!!
************************

の練習でした。

以前のブログ日誌をお読みの皆様はもうご存知かと思いますが、

今回の演奏会は、当団の「活動の目的」にある言葉、その通りの曲がたくさん取り上げられます。このWEBサイトにも書いてありますね。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
「あの」頃の曲をやりたい!
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

例えば、第一部の曲はこのようなものです。

序曲「祝典」/エリクソン
呪文と踊り/チャンス
エル・カミーノ・レアル/リード

まさに言葉通り。私tubahiroにとっては、

中学、高校の現役だった頃にちょうど流行っていた曲ばかりです。

どの曲も当時は関東大会とか上位のコンクール常連校がやるようなもので、

地区大会どまりにの私の学校ではテが出ない曲ばかりでしたね。

そんな曲を今回演奏できるので、ちょっといつもよりヤル気があったりします(笑)。

そして第二部のポップス系の曲も、ほぼほぼ、決まりつつあります。

こちらも、当団の目的に相応しい曲が多く、今時の選曲とは一線を画します。

でも、古い曲にもかかわらず演奏され続けてきたということには、やっぱり訳があります。

その「訳」を、聞きに来てくれたお客様に感じとって頂けるような演奏をすること、

それが今回の演奏会の目標の1つになるかもしれませんね。


さて、演奏会に向けて着々と準備を進めている当団ですが、

まだまだパートによっては団員を大募集しております。

特に、チューバ、コントラバス、そして打楽器!!

この3パートは大歓迎です。演奏場所を探している皆様、

是非お気軽にお問い合わせください!お待ちしてます!!