FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

5月29日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
5月29日分の日誌をお送りいたします。


まず練習内容について・・・、の前に、なんとこの日は見学者の方が4人もお見えになりました!!。いっぺんに4人です。別にこの日にムリヤリ揃えてもらったわけでもなんでもなく、ご希望の日がたまたま重なって、この日になったということなのです。

でもって、このうち3人の方が目出度く入団となりました!!、わーわー、パチパチパチ。スゴイ!!いっぺんに4人来て頂いたのもスゴイけど、そのうち3人も入ってくれました。なんともまぁ、大したもんだ。ありがたい限りです。11月の定期演奏会に向けて一緒に頑張りましょう!!

また、近いうちに団員募集も更新しないといけませんね。おそらく、テナーサックス、ユーフォニアムについては停止させて頂くことになろうかと思います。ご検討中だった皆様、大変申し訳ございません。木管低音、チューバ、打楽器、他いくつかのパートでは引き続いて募集中でございます。

でも、どのパートも残りの空きは本当に僅かです!悩んでいらっしゃる皆様!、まずは1度来てください。別にとって食われるわけじゃありません。とにかく来てみないとそのバンドのことなんてわかんないですよ。あなたご本人が、実際に練習に参加してみて、感じたことがすべてです。

一人で練習してるの、寂しいでしょう?土日、最近予定が無い週が多くなったりしてませんか?まずは動いてみましょうよ。楽器と譜面台とスリッパ(!)、あと幾らかの電車賃と、少しの勇気、必要なのはそれだけです。お待ちしております!!



さて、練習内容に移りましょう。この日も、

祝典のための音楽(P・スパーク)
波の見える風景<課題曲Ver.>(真島俊夫)
フェスティバル・バリエーション(C.T.スミス)

を練習しました。

この日は祝典をミッチリ、波を少し気合入れて、フェスバリは、ほぼ通しただけでした。

祝典については、結構タテをしっかり合わせにいきました。テンポをずいぶん、ゆっくりに落として、合うまで何度も繰り返しました。こういう練習が大事です。早いテンポで始めから練習していると、出来たような気になっているだけで、実はイイカゲンに演奏しているだけ、ということが多々あります。それを放っておくと、本番のときにバラバラになって、最終的に曲が止まってしまったりします。こういうのを「事故が起きた」と言います。

それを無くすために、徹底的にテンポを落として、まず全員であわせて曲が通るようにします。テンポが遅い分譜面を追うのはラクです。でも、テンポが遅くなると言うことは、同じ長さの音でも出してる時間が長くなるんですね。つまり、ツライんです。ほんと、ツライんです。疲れます。1回通すだけでも、クタクタになります。でも、やるとやらないとでは、ずいぶん違うんですね。避けて通るわけにはいきません。こういう練習をサボってしまうと、お客様に失礼な演奏をしてしまうことになります。頑張っていきましょう。


○今回8分の6の曲が多いです
 譜面を見ていただくとわかるように、今回の曲は8分の6が大変に多いです。とは言っても、ずーっとそうではなく、途中で他の拍子も出てきますので、その違いがしっかり演奏にも出てこないといけないわけです。8分の6の演奏と、それ以外の拍子で同じ演奏の仕方をしててはいけません。
 曲を聴くのは大事ですが、中にはそこが全然正しくない演奏もあるそうです。指揮者が演奏に参加していた○成の演奏もそうらしい、です。・・・・・・・・・、コレ以上のコメントは恐れ多いので避けておきます。


○強弱を徹底的に
 ffを効果的にするためには、ppまでの幅が広ければ広いほど良いわけです。今回の曲は、強弱を意識してつけていかないと、なーんも面白くない曲が多いです。楽譜に書いてあるとおりの指示をまずはしっかり音に表すことからです。音源を聞いて、楽譜を読んで、何が書いてあるか理解する時間をとりましょう。


○団員への連絡(ほぼ前回と同じ)
・2部の曲目についてアンケートが出ています。

・譜面の手配をしましょう。

・音源、いいのが見つからなかったら誰かに質問してみましょうね。

スポンサーサイト

5月22日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
5月22日分の日誌をお送りいたします。


まずは、先週の実行委員長に引き続き、第4回ジョイントコンサートにおいでいただきました皆様に、深く、深く御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

ホール全体の4分の3にあたる750名という、ホントに沢山の方々に我々の演奏を聞いて頂けて大変嬉しく思います。これからも、もっと良い音楽、楽しい音楽、あっと言わせる音楽、感動する音楽、迫力のある音楽、そんなTWBOらしい音楽をより多くの方にお聞き頂けるよう、精進してまいります。ありがとうございました。

・・・実は、ちょっとだけ悔しかったのは、もうちょっとで800人に届いたかな~という人数だったこと。1000人のホールに800人、8割と聞くと、もう満員に近いお客様です。そこだけ、ちょっとだけ、ホントちょっとだけ、悔いが残ったかもしれません。ま、次回の11月の定期演奏会で頑張ります!!

・・・聞くところによると、8割のお客様の入りなら、大入り袋とか配って良いらしいですね。次は期待しましょう。


残念ながら、当日おいで頂けなかった皆様のために、この日演奏した曲目を載せておきましょう。こんな曲演奏したんですよ。次回は是非ナマでお聞きになってください!!


○第1部 TWBO単独ステージ

アルヴァマー序曲(J・バーンズ)
歌劇「サムソンとデリラ」より、バッカナール(サン・サーンス)
ジャパニーズグラフティーⅧ「ウルトラ大行進」(編曲:星出尚志)


○第2部 品川区立戸越台中学校単独ステージ

(割愛)


○第3部 合同ステージ

2016年全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅰ
 マーチ・スカイブルー・ドリーム(井上海斗)
The seventh night of July ~たなばた~(酒井格)
スターウォーズTWBOオリジナルメドレー


○アンコール

ブラジル
オーメンズ・オブ・ラブ


いかがでしょうか?吹奏楽=クラシック=堅苦しい!?とお考えの皆様、この曲目から見てもお分かりのように、全然そんなことないでしょう?是非11月3日の当団定期演奏会においでになってみてください。お待ちしております!!


***********************************

さて、沢山のお客様においで頂くためには、なにより我々の演奏をまず良いものにしないといけません。ここからは団員向けです。

この日は演奏会明け1回目の練習でした。相当人数が少ないんだろうな~とか思ってましたが、・・・やっぱり少なかったですね。30名いませんでしたからね。仕方ないとはいえ、やっぱり寂しいです。こういうときから練習に参加していけば、本番のステージで後悔することも減るんですけどね~・・・。

愚痴を言っても、それこそ仕方ないので練習内容を書きましょう。この日から、11月の定期演奏会に向けての練習となります。なので、恒例の所見大会です。

とはいっても、1部の曲はもうキマリです。もう名前を挙げてしまいますね。実行委員から怒られたら消すことにしましょう(オイ)。


祝典のための音楽(P・スパーク)
波の見える風景<課題曲Ver.>(真島俊夫)
フェスティバル・バリエーション(C.T.スミス)


毎回毎回の本番の都度、演奏する曲目について「歯ごたえのある」「やりがいのある」「仕上げるのが大変な」とかなんとか、色々様々書いてきましたが、今回ほど、それらのコトバが似合う選曲はないでしょう。

何しろ指揮者が練習中に何度も「ヤバイ」と連呼しておりました。来月、再来月辺りから練習を午前午後とか、午後夜間とか、普段の倍くらい延長してやらないと「ヤバイ」と焦りを見せております。それくらい「ヤバイ」んです。マジです。ホントです。

この中では一番簡単だと思っていた「波の見える~」が実は難しくて、キチンと演奏することが出来なくて何度も指揮者から叱責が飛んでおりました。こういう「実は難しい」系の譜面というのは、結構後を引くんです。えぇ、もちろん悪いほうに。

それと、やはりメインとなる「フェスバリ」は、ぶっちゃけ通りませんでした。初見で通るわきゃないね。この曲は。私もSoloでミスったし。とにかく、キチンとやると難しいのは今回の選曲全てに共通してます。カンで演奏するのは本当に危険です。自殺行為です。

指揮者からの指示をあげます。

○聞かねーとマジでヤバイぞ!!!!!
 練習に出ても、ついて来れないレベルかも。聞かないと。
 1つ指揮者の注文は、フェスバリは、アメリカの軍隊の演奏聞いてください、だそうです。かの有名な女子高の演奏は、コンクール向けなので早すぎる、とのことです。

○フェスバリの最後の指揮
 楽譜どおりだと、ちょっと難しいので、変更があります。
 これのために、この日は合奏が15分くらい止まったように思います。誰かに聞いておかないと、合奏のときオタオタして時間の無駄になっちゃいますよ。


次回11月まで、相当に充実した練習内容になりそうです。というか、そういう練習にしないと、本番が迎えられないかも。そういう危機感が必要なのかもしんないですね。

頑張っていきましょう。今のうちから。



○団員への連絡
・2部の曲目についてアンケートが出ています。

・譜面の手配をしましょう。

・音源、いいのが見つからなかったら誰かに質問してみましょうね。

第4回ジョイントコンサート

IMG_3094.jpg
2016ジョイントチラシ



(本番のときは実行委員長の執筆が恒例となっております。今年はホルンで、スターウォーズのソロも勤めたリ○充です。彼は今回で退任です。)


やってきました。
演奏会。
やってしまいました。
前日の午前様(笑)
去年の反省をもろに
ぶりっ返してしまったのですが、

なんとか委員長は、起きれたよ。
早朝ラインありがとうございました(^^)

さて、そんな重たい頭を抱えたまま
迎えた当日。
750人ものお客様に来ていただき
無事に終える事ができました!

前振りが長くなりましたが

お越しいただいたお客様。
陰で応援していただいた方々。
中学校の皆さん。
ウィンドの皆さん。
本当にありがとうございました。

何が欠けても、この演奏会は、
成立しなかったと思ってます。
ここまで、紆余曲折、色々な事が
ありましたが
やり通せて、よかったです。
諦めないで、よかったです。

個人的な話ですが、
スターウォーズのソロやりました。
手に汗を握ってくれた方々、
ありがとうございます(笑)
おかげさまで、無事通せました。
(なにせ、練習では一回も
通せた試しがなかったもので、、、)
ドキドキしっ放しでしたね♪

大きくなったこのバンドは、
険しい山や谷も先に待ってますが、
11月の定期演奏会へ向けて
みんなで乗り越えていきましょう。
お酒の力で!(笑)

それでは〜(^^)

5月8日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
5月8日分の日誌をお送りいたします。


さあ、とうとう本番の日がやってきました。今度の日曜日です。最後の告知をしましょう。団の、紹介のWEBサイトも是非ご覧になってください。

http://twboweb.web.fc2.com/info.html

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
第4回ジョイントコンサート
東京ウインドブラスオーケストラ

品川区立戸越台中学校吹奏楽部

2016年5月15日(日)
13:30開場/14:00開演

きゅりあん8階大ホール
入場無料
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


WEBサイトをご覧頂くとお分かりのとおり、掲載されているチラシには今回のテーマである「宇宙」が描かれています。今回の演奏会では、これまでご紹介してきたとおり「うちゅう」または「そら」をテーマとした曲をお送りいたします。前回に続き、曲のヒントをお送りしたいと思います。


「そら」
今年の吹奏楽コンクール課題曲

「うちゅう」
超有名ヒーローテーマ曲
スターウォーズ TWBOチョイス
星座になった男女を描いた曲

「???」
お酒の神様の曲
ゴルフ場モチーフの曲


今回の演奏会の曲目は、これまでお客様から頂いてきたアンケートでリクエスト上位だったものが幾つか入っています。こうして皆様のご要望にお応えするのも、沢山のお客様においで頂くために必要なことですからね。


さて、ここからは団員向け。

この日の午後は、合同練習でした。もう1回あるとはいえ、まともに練習になるのはこの日まで。あと1回は、ほぼゲネと同じような感じでしょう。ですから、気合入れて練習するのはこの日が最後になります。

合同で演奏する曲は、まぁ、おおよそ、なんとか曲にはなったかな~と、ちょっと贔屓目で見て、そんな評価です。あとは、ジョイントする戸越台中学校の子供たちの若さ溢れる素晴らしい演奏に期待です。我々汚れきった大人が既に無くしてしまったものを彼らは沢山持っていますからね。是非、演奏会当日も大人の我々とは違った良さをお客様に披露して欲しいものです。


夜からは、団だけの単独練習。まぁ参加者の多いこと多いこと。普段からこうだといいんだけどね~。ま、日曜日仕事の人もいますから、仕方ないですかね~。ここ最近は、練習場所が狭く感じます。でもって、季節柄、大変に暑かったです。とにかく暑い。人が多くて、まだ練習場所は冷房が入りませんから、暑い。参加者が多くて嬉しいんですが、暑いのは閉口です。こまめな換気と水分補給のため、合奏がたびたび止まります。仕方ありませんね。そんな中でも、指揮者から最後の指示が飛びます。


○指揮を見ようね
 歌いすぎ、で合奏が何度か止まりました。推測ですが、団員の皆も本番が近づいて緊張していたり、余計なチカラが入っていたりするのでしょう。普段はかしっかり指揮を見て演奏する団員達が、なぜか歌いすぎ、やりすぎで怒られることが多かったですね。
 もうあとは本番を残すのみです。もちろん自分を信じるのは大事ですが、指揮者と、仲間もそこに加えてあげてください。そうすれば、ステージの上で楽譜と二人っきりで寂しい思いをすることは無いはずです。
 たま~にいますよね、本番のステージなのに、楽譜としか会話しない人。ダメですよ。音楽は、そのステージにいるプレイヤーみんなで作るものです。まずは、顔を上げてください。下ばっかり見ないことです。


○楽譜どおりに
 もちろん、楽譜も大事です。改めて、指揮者からは楽譜に忠実に演奏するよう、指示が何度もありました。特に強弱については、そのとおりに演奏するように口酸っぱく言ってましたね。
 曲のメリハリは大事です。メリハリが無い、キメが無い音楽だと、ずーっと音が大きいだけ、騒がしいだけの音楽になってしまい、せっかくの演奏がお客様の印象に残らないことになってしまいます。
 どうすればメリハリが付くかといえば、楽譜どおりに演奏するのがまず第一歩です。キチンと演奏すれば、キチンと印象に残る演奏になるはずです。「とにかくデカく!!」が当団のモットーでしたが、ようやく最近それ以外の指示も出てくるようになりました。ちょっとは成長したということなんでしょう。


本番まで残すところ数日、もう出来ることは殆どありません。必要な準備を抜かりなく行いましょう。楽器の調整、衣装の準備、そして何より、体調管理です。間違っても前日とかに「前祝だ~!!」とか言って飲みすぎることの無いようにしましょうね。



○団員への連絡
・タイムスケジュールが配られました。
 もらってない人は急いで手に入れてください。
 委員に言えば、データでもらえたりするんだろうか?

・スケジュールは、結構タイトです。
 たとえば、アンコール終わりから退館まで40分しかありません。
 事前に内容をあらかたアタマに入れておくことをお勧めします。

・もらってない人のために。
 当日は8階にAM8:50です。
 楽器と衣装と楽譜は最低限忘れずに。

・お弁当の集金はまだ行ってるようです。担当者へ支払いを。

5月1日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
5月1日分の日誌をお送りいたします。


4月17日の日誌を追加しました。たまには、私tubahiro以外の書いた日誌もお読みになってみてください。いっつも同じような内容じゃ詰まんないですからね。皆様の拍手、お願いいたします。


さて、今回も演奏予定の曲紹介から、のはずなんですが・・・、実はもう紹介する曲がなくなってしまいました。まさかアンコールを紹介するわけにはいきませんし(笑)

なので、過去紹介した曲を再度紹介します。
スターウォーズはチラシにも載ってますので、曲名を出しております。

「そら」
今年の吹奏楽コンクール課題曲

「うちゅう」
超有名ヒーローテーマ曲
スターウォーズ TWBOチョイス
星座になった男女を描いた曲

「???」
お酒の神様の曲
ゴルフ場モチーフの曲

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
第4回ジョイントコンサート
東京ウインドブラスオーケストラ

品川区立戸越台中学校吹奏楽部

2016年5月15日(日)
13:30開場/14:00開演

きゅりあん8階大ホール
入場無料
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

是非お待ちしております。


では、ここからは団員向け。

今回の練習は、なんだか金管の出席率があんまり良くなかったとの指揮者のお言葉。確かに木管はすんごく充実してる感じでしたね。
その成果もしれませんが、なんだかちょっとバランスの悪い仕上がりだったような気がしております。ま、GW真っ只中ですから、こういうのも仕方ないですよね。来週の練習に期待です。


とはいうものの、楽譜の習熟度合いは結構なレベルですから、それなりに曲にはなっております。あとは、お客様が期待するような音楽になるかどうか、です。


○キメの音は大事にしよう
 お客様がグッ惹きつけられるような、音楽の中で大事な箇所、キメの音は大事にしましょう。お客様が聞きに来ているのはそういうところです。
 指揮者からも、そういう箇所に関しては必ず指示があります。そういう音符は、しっかり聞こえるように出さないといけません。


○音を無くさない
 音の間違いは、仕方ありません。良いことじゃありませんが、結果として間違ってしまったのを悔やんでも仕方ないです。ワザと間違うわけじゃありませんからね。
 よろしくないのは、音が無くなってしまうこと。楽譜にある音が出ていないことです。オチる、という言い方をしますが、音を出そうとしてオチてしまうのはある意味仕方ないですが、数え間違いなどでオチてしまうようなことは、今更無いようにしたいです。
 もう楽譜の音については、カンペキではなくともテンポからオチないように全て追えるようにしておきたいです。そのための、音源チェックです。


あとちょっと、頑張っていきましょうね。
次回は合同練習があります。ここで相当に仕上げることになります。確認漏れ、気になっていることは、全部無くしていきましょう。演奏面、演奏以外の面、全部です。



○団員への連絡
・ふれあい掲示板の対応が始まりました。
 パートで割り振られた地域について対応お願いします。

・お弁当の集金も始まっています。担当者へ支払いを。

・実行委員からの連絡は漏らさず把握を。「聞いてない」は往々にして「見てない」「確認してない」が多いです。

・練習の出欠の回答は早めに。椅子とか譜面台の準備にも影響します。

4月17日の練習日記


皆さま遅くなり申し訳ありません




クラリネット男子3号です。




今回は昼に中学生との合同練習、夕方にTWBOのみの練習となりました。




では、合同練習から




今回は司会の方が練習場までお越しいただいたので、各曲重要なポイントのみを練習しました。




特にスターウォーズ

この曲は圧倒的にパワーが必要なため各パート音の響きをアップする練習を行いました。




そして、司会者とのリハーサル

各曲の頭と最後のみを演奏し、司会者の方も感じをつかんでいただいたと思います。




また、本日は強風により電車が動いておりませんでした。

遠方から練習に来ている方も多数いるため遅延される方も多かったですね

でも、最後までよい演奏ができました。







夕方の単独練習




本日はみなさん昼間の練習もあってか疲れていると思いきやなかなか良い響きを引き続き出しておりました。

お陰で団長からも

「このくらい出せれば良しとしよう」

とのお墨付きのお言葉をいただきました。




やった!!!!!




本日はわれらクラリネットパートに一人見学者がいらっしゃってくださいました。







そして、練習後の飲み会




クラリネットパートの団員がいつも以上に飲み会に足を運んでくれ、見学者の方も来てくださったおかげか

入団が決定しました!!!




この調子で団が盛り上がっていけばよいですね!!!