FC2ブログ

練習後記

東京ウインドブラスオーケストラのブログです。

12月20日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
12月20日分の日誌をお送りいたします。

この日は、今年最後の練習でした。来週は忘年会なので、練習はこれで終わり。今年も色々ありました。大きな事故、揉め事、警察沙汰など無く(当たり前だ)、ここまで来ることが出来ました。来年も、楽しく音楽が出来るよう、頑張っていきましょう。


さて、この日は新曲が1つありました。

スターウォーズです。

前にめっさ難しい組曲?をやりましたが、今回はメドレーです。難しいのは難しいですが、ちょっと「とっつき易い」というか、頑張れば何とかなりそうなアレンジでした。結構みんなそう思ったんじゃないかな?ただ、今年は既に決まっている曲も結構歯ごたえがある、と何度も書いてるとおり、SWをもしやるとなったら、気合が必要ですよ。皆さん。


あと、この日はクラで見学者の方がお見えになりました。練習後の飲み会にもそのまま参加され、目出度く入団となりましたパチパチパチ。指揮者からは「そろそろクラも打ち止めか?」なんていう声が出てました。確かに当団も人数がだいぶ多くなってきました。でも、まだまだパートによっては要増強のところがあります。迷っておられる対象パートの方、是非一度見学にいらしてください。まず一度混ざって演奏してみてください。お待ちしております。


○団員への連絡
・来週は忘年会です。いつも以上に体調を整えて望みましょう。

・年明け1回目の練習には、次回の演奏会の大勢が決まるとのことです。

スポンサーサイト

12月13日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
12月13日分の日誌をお送りいたします。

さて、今年の練習も今日を入れてあと2回。年末の忙しい時期ですから、練習に出てくる団員は相当ヒマ人ばかり・・・、と思っていたら結構参加するメンバーがいるような。

しかも打楽器で見学者の方がお見えです。ありがたい限り。是非入団をご検討ください。他のパートでも、いくつかまだ空きのあるパートがございます。今年はもう1回練習がありますので、すべりこみで見学のお申し込み、お待ちしております。

さて、今回の練習も、次の演奏会、5月のスプリングコンサート(仮名)、また来年11月の定期演奏会に向けての選曲のための「初見大会」、あと決まりつつある曲については少しずつ指揮者から指示が飛んだりしております。

・呪文と踊り
・管楽器と打楽器のためのセレブレーション
・アパラチアン序曲
・サウスランパートストリートメドレー
・フェスティバルバリエーション
・歌劇「サムソンとデリラ」より『バッカナール』
・アルヴァマー序曲

20151213曲


写真はクラパートの方から頂きました。こうすれば忘れませんね。ありがとうございましたm(__)m。

幾つかの曲は、もう決定です。練習案内のメールに書いてあると思いますので、「聞いてない」とか言わないように。そして何回も書いてますが、決まった曲は楽譜の手配をして、音源を聞きましょうね。先週のコメントにもあるとおり、来年の演奏会の曲は、相当気合入れていかないとマジにヤヴァイです。言葉が思わず崩れるくらい、ヤヴァイです。えぇ、ホントに。

他の曲は、5月というより11月に向けての選曲といった感じでしょうか。やはりオリジナルが好きな当団です。30代、40代の吹奏楽オジサン、オバ○ンには涙モノの曲ばかりですね。こういう曲が好きなひと、いっぱいいるでしょ?どうですか?一緒に演奏しませんか?


来週は、今年最後です。何とか都合つけて、月に1回くらい練習に出てみましょう。5月なんて、実はあっという間だったりします。せめて楽譜くらいは手に入れないと。


○団員への連絡
・忘年会の場所、時間、金額などが決まりました。参加者には連絡がいっているようです。

・曲が決まりつつありますので、楽譜の手配、音源の確保など、毎度のことながら準備は抜かりなく。

11月22日の練習日記

この日は私ことtubahiroがお休みでしたので、
クラリネット3号氏に日記をかいてもらいました。
ちょっと遅くなりましたが、これで毎週揃いました。




本日も練習内容からです。
今週も先週同様所見大会です。

曲目は

サンバミネルバ・ブラジルがラテン系
ほか、ラピュタ・ディズニーメドレー・ジャパニーズグラフティーがなどがポップスの曲
オリジナル系では先週に引き続きフェスティバルバリエーションほか、一曲を行いました。

ブラジル・ディズニーメドレー・ラピュタはやはり誰でも知っている曲だったので曲の雰囲気はつかみやすかったですね
ただ、個人的にラピュタの編曲の仕方がかなり難しく、楽譜が黒々していました・・・・

ジャパニーズグラフティーも30代より上の年齢層の人たちにはかなりポピュラーな曲だったと思います。
ただ、編曲の仕方ですが、これもなかなか難しく寺尾聡さんのルビーの唇はなかなかリズムがとりつらかったです。

で、オリジナルのフェスティバルですが目玉候補となるためやはり難しい・・・・
特に拍子の取り方がかなりわからない・・・・
まだまだ勉強ですね。。。。。

こんな感じです。


前回の練習参加者です。

●参加者(エキストラ含む)
Fl 4
Ob 2
Fg 1
Cl 4
Sax 4
Tp 3
Tb 3
Hr 4
Euph 2
Tuba 1
Perc 3
エレキ・ウッドベース 1

最後に
11月22日ということであしたは久々の祝日ですね!!!
しかも三連休
私は仕事ですが・・・
皆さまはどこか遊びにいかれるのでしょうか
よい休日をお過ごしください

ではまた来週!!!

12月6日の練習日記


全国1億人のTWBOファンの皆様、tubahiroでございます。
12月6日分の日誌をお送りいたします。


12月ですね~。もう今年もあと少しです。押し詰まってまいりました。年末に向けて、年越しに向けて、来年に向けて、色々考えること、やるべきことが沢山ありますね。無闇に忙しいのが師走でございます。もっとも、まずは次々に入ってくる忘年会の予定を五体満足にやり過ごすことが急務なわけなんですが(笑)。


さて、今回の練習も、次の演奏会、5月のスプリングコンサート(仮名)、また来年11月の定期演奏会に向けての選曲のための「初見大会」を行いました。

・フェスティバルバリエーション
・歌劇「サムソンとデリラ」より『バッカナール』
・アルヴァマー序曲

ぶっちゃけ、曲は決まりの方向です。5月にやるか、11月にやるかは、練習時に告知してますので、パート内で共有してください。楽譜の準備は早めにお願いします。そして、このブログ記事に書いてあるような曲は、音源を探して聞くようにしてください。

今回の選曲は、これまでの曲に比べても、歯ごたえがあります。がっつり練習しないと、譜面を最後まで演奏することさえ難しいかもしれません。でもそのぶん、やりきった時の充実感もひとしおのはず、です。


5月の演奏会の告知については、改めて当団WEBサイト、このブログなどでも行ってまいりますので、ご期待ください。確実に毎年、毎回の演奏会で成長を遂げております当団ですが、それもひとえに会場に足を運んで下さるお客様あってのこと。皆様のご期待に応えられるよう、精進してまいります。

ちなみに、次回の演奏会では、アンケートで皆様から「やって欲しい曲」として多くの方が挙げていたアノ名曲をやりますよ~。


○団員への連絡
・忘年会の場所、時間、金額などが決まりました。今週中には連絡がいくようです。

・楽団の楽譜をもっていったヒトは、間違いなく戻すようにしてください。

・曲が決まりつつありますので、楽譜の手配、音源の確保など、毎度のことながら準備は抜かりなく。